滝口悠生『寝上戸の友達』(滝口悠生_寝上戸の友達.pdf)

¥ 500

*Tax included.

*This item is a digital item which you download (1077759 bytes)

Report

東長崎の喫茶店で働いてもう10年になる目見(まみ)さんが、犬を連れた常連客と話しながら、大学時代の友達のことや、3年後に行われるという東京オリンピックのことに思いを巡らす。
2017年『高架線』(講談社)刊行時に配布された特典冊子のために書かれた同作のスピンオフ掌篇をデジタルリトルプレス化。

◎総文字数/ページ数
約5000字/本文10ページ

Reviews of this shop

  • ナガノハル『ふにおちない暮らし 専業主婦フェミニストの生活』

    ナガノハル『ふにおちない暮らし 専業主婦フェミニストの生活』

    WEBでコロナ禍でも頑張っている方々という特集でB&Bをのぞいてみた

  • 【第2期】わたしたちがブックストア(月額会員/第2期:50名)

    【第2期】わたしたちがブックストア(月額会員/第2期:50名)

    B&Bはトークショーでの思い出深い場所である。