福永信『「父と子」&「店」』 | 本屋B&B

1/2

福永信『「父と子」&「店」』

「父と子」&「店」.pdf

¥500 tax included

Download URL
You can DL after purchase (667958byte)

温泉で息子と再会した老父が、一方的に語りかけ続け、最後まで湯から出ない湯more短編「父と子」(「すばる」2016年7月号)。
書くと死ぬ病を得たライターが、生き延びるために店を開くが何の店だが自分でも結局わからない短編「店」(「新潮」2015年12月号)。
著者自選、単行本未収録作のカップリング、両B面的(B&B?)傑作です。

◎総文字数/35798字

  • Reviews

    (2)

  • Payment method

¥500 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品