管啓次郎『アラスカ日記2014』(アラスカ日記2014.pdf)

¥ 500

*Tax included.

*This item is a digital item which you download (6516086 bytes)

Report

目的は熊、鮭、鷲、くじらを目撃すること。星野道夫の親友だったリン・スクーラーに導かれ、いきなりアラスカの核心に入る2週間の旅の記録「アラスカ日記」(一部は「すばる」(2017年4月号に「アラスカ日記2014」として発表された旅日記の完全版)。
そして旅の記述をめぐる、日本ケベック学会での講演「旅を書くことを学ぶ」を付しました。

旅に思索を求める人、必読の組み合わせです。


◎総文字数/23775字

Reviews of this shop

  • 【第2期】わたしたちがブックストア(月額会員/第2期:50名)

    【第2期】わたしたちがブックストア(月額会員/第2期:50名)

    B&Bはトークショーでの思い出深い場所である。